読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんころもち空を飛ぶ

ひとり枕を濡らすこともある。

よっつマングローブ

ご報告があります。この度、ミ・ナミーゴが完成しました。制作案がでた段階から数えると14ヶ月の時を経て、ようやくのお披露目です。名前を出してしまいますが、お友達のみなみちゃんむけて作った曲「ミ・ナミーゴ」。
はじめに、事の発端となった♪ゆかりについて触れたいと思います。これは一年とちょっと前、みなみが私に作ってくれた即興ソングです。とってもいい歌で、おやすみ前には子守唄ver.として、早く電話を切りたい時にはロックver.とTPOに合わせたカメレオンソング。気付いた時にはいつも口ずさんでしまいます。

歌詞を紹介しますね。

♪ゆかり

作詞・曲 minami

ゆかりと縁持てて良かったよ
ゆかりと愉快な日々を過ごしたよ
ゆかりは私の光だったよ
ゆかりYou're kind I love so much

といったコミックソングなんですが、アンサーソングを書く書く、と言いながらどうも作曲意欲が湧きませんでした。そのためしばらくは♪ゆかりをアレンジして、

♪みなみ

作曲 minami
作詞・編曲 yukari

みなみはミシンが苦手だったよ
(別に苦手じゃないのよ)
みなみはみかんを剥くのが下手くそだ
(下手じゃないのよ)
みなみはfu fu fu〜
fu fu fu〜 I love so much

日替わり適当ソングで応えていました。かっこ内はいつもみなみが茶々入れてきます。
そして今日、ようやくミ・ナミーゴ制作に取り掛かりました。ミ・アミーゴは友情という意味、みなみとかけるなんて我ながら上手いなあな〜んて思っちゃったりなんかして。自力過信もいいとこなんですが、とてもいい歌になりました。


ミ・ナミーゴ
〜♪ゆかりのアンサーソング〜

作詞・曲 yukari


友情確かめるfight  親友立候補にハイハイ
有権者語るtonight  友達大統領ユッパイ
心労預けてバイバイ
新郎にはなれない完敗

M・I・N・A・M・I みなみ
M・A・J・I    I ・AMゆかり
二人で描こう
M・I・R・A・I 未来を

12歳で出会って20歳でわかった
みなみじゃなきゃだめだよって
みかんをむくのが下手くそだって
僕が剥いてあげるmy friend

中2あたりでだめかと思った
ポケット逆さまにつけといて
ミシンで縫うのが下手くそなのは
僕の方だね don't mind

12月に生まれて20歳になりました
みなみじゃない誰かにチューをして
眉間にしわ寄せないでよベイベー
boyfriend よりも my friend

La la la la la〜 



初めて一人で作詞・作曲をしました。初期の♪みなみを活かしながらもようできた歌詞に書けたなあ〜て思っちゃったりなんかして。ミシンでポケット逆さまにつけたのは実話です。今日は作詞をしたことにより、言葉が出てきません。拙い文章、最後まで読んでいただきありがとうございます。本気を出したら1hで作詞段階から曲ができました。一曲入魂ってか!ありがとうございました。